2005年08月28日

忘れないうちに

俺って誰に似てるんだろう。

もう!ちっとも嬉しくないんだよ、それは。

笑福亭仁鶴(エラが発達してるからじゃね)
明石屋さんま(前歯が立派だからじゃね)
3億円の人(造りが平らかだからじゃね)
いなかっぺ大将の西一(メガネ掛けてるからじゃね)
オバQの小池さん(メガネ掛けてるからじゃねっ!)
ごはんですよの三木のり平(メガネ掛けてっからじゃねっっ!!)

1.男前じゃない。
2.自慢に出来るアレがない。
3.途中から単にメガネ。

そんなショボボンな俺に第2次捜索隊から朗報!!
似ている俺を箱根方面で発見したと。
そんな俺なカレが、カレ

ええ、メガネ、充分です。これまでの数々の似て非なるものどもに比べたら。
むしろ俺です俺自身。ちうか、カレが俺。俺がカレ。
カレが俺に似てるんです。
そうですとも、俺が「はとぽっぽ」。
新宿に住んでいた事もあります。基本は一泊二日で。
今の居住地も箱根に近いしさ。(;_;)

ああ、でも、ちょっと待て。やっぱり俺は俺。俺なんだよ。
こんな顔でも、こんなヒンショッタイ体でも、こんなノ〜タリンでも、こんな半端な優しさでも。
今生きてるし、ズルだし、音楽性のかけらもないし、芸大では旋盤の鑿を飛ばしちゃったし入学すらしてないし、文人との交流もないし、普段着物は着ないし、
第一、どんなヒトか知らんも〜ん。

俺、俺が大好きじゃもん。


ちうわけで、俺の顔はこんな顔
||||/
○○

メガネ。
posted by takesi at 17:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

守るべきこと

俺の父が一番、強烈に俺を教育してくれた事。

俺が小学校低学年かな。兄は2歳上、弟は3歳下。
兼業農家でさ、家族総出で農作業に向かうところに俺が気付いた。
そう、兄はそろそろ、手伝える。弟は小さくて目が離せない。
俺は…役に立たないが自分の事ぐらい出来る。お留守番とかも。

向こうにいるのを見つけたんだ。家族全員。アウトオブ俺。

置いて行かれる!! (どうせ農作業なのにね)

「待って!置いてかないで!!」

「待ちなさい!きちゃダメ!!」母の叱責。だと思ったんだ。
本当に邪魔なんだって。本当に置いて行かれるって。

「待ってて!俺も連れてって!!」(農作業なのにね)
「待て!!来るんじゃない!!」
「いやだ!ついてく!!」(農作業なのにぃ)
泣き叫び、道路の向こうの家族のもとに行こうと駆け出した途端、
左眼の端に黒く・クロムに光る物体急接近。
続きを読む
posted by takesi at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 大切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。