2005年09月03日

しばらく前から欲しいもの

先日、管工機材設備総合展っていう、屋内配管に関する展示会に行って来ました。
目標にダッシュ。
コレ。まさにコレ。打鋲機シャア専用
以前、俺の仲間内では、兄のスズキハヤブサhttp://darkness.ktplan.jp/gsx1300r.htmlを使って悪の秘密結社と戦う映画を創る事で盛り上がっていた。冗談マジで推薦した、ライダーの武器がヒルティーのコレ。幅寄せをしてきた車のボンネットに、t=5の鉄板を打ち付けて退治する。まずは威嚇で鉄板にのみ鋲を打ちます。いきなり攻撃はしません。戦いに餓えている訳ではないので。
<銃砲対象外製品に付き所持許可証不要>です。

ブツに、先端にあるピンを押し当てないと鋲が打てない機構になってますが、そのピンを押した状態でロックしておけば、鋲は射出できます。が、そんな事をすると叱られます。

「ドカッドカッ」なんて優しい音じゃないですよ。金属に打ち込む鋲を打ち出す音は。デモ依頼をして、実物を見て聞いてほしいです。リーサルウェポンでマータフ警部が増築中のテラス(?)で賊を材木とともに撃ちつけたのは、バッテリー式の釘打ち機のようです。コンプレッサー式以外では日本のDIYショップでは見た事がありません。
あの映画がきっかけですかね、この近接兵器に蒐集欲が釘付けになったのは。でも武器にする気は毛頭ないです。リビングの壁に飾りたい。(≧∇≦)/ ハハハ
コレだけは単純にコレクション欲。

持ち運びに不便。でも、大型犬を連れているような抑止力にはなります。まぁ、警察に呼び止められて問われる事になるでしょうけど。事情聴取は受けるでしょうけど。身分証の提示は求められるでしょうけど。

展示会会場で、かっこいいーって誉めまくっていると係員が「そうでしょ?デザインだけで買うお客さんもいますもん」って。俺みたいなフェチがどこかにまだいるって。
この写真での重心は、水平撃ちには向かない、手首より自分寄りの上部。本体の一番膨らんだあたりです。
えー。参考市場価格185千円ですて。

今日から右腕鍛えるから、誰か買って。俺にプレゼントして。
posted by takesi at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 好物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6513826

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。