2005年09月03日

魔法の言葉

俺には好きな人がいた。
いつか告ろうと思ってた。
会った事は無いけれど話していて楽しい奴だった。

俺は暗い道を歩いてた。抜け出せて世界の明るさに驚いた。
あいつも暗い道を歩いてた。抜け出せず無理して笑ってもがいてた。
気付いたらあいつは、俺の声が届かないところにジャンプしていた。

なぁ楽になったかい。そこはいわゆる天国かい。
俺が行かない所に行っちまったあいつを嘆く日々が俺の道をまた暗くした。
なぁ楽になったかい。そこはいわゆる天国かい。
あいつのいる所に思いを馳せてるわけじゃない。留めるキッカケを作れなかった自分を嘆いてる。

俺は暗い道を抜けた過去を持っている。暗い道の姿を知っている。近づいて来たらどうするか。気付いたらどうするか。


立ち上がれ俺。立った勢いで何か言え。自分を励ます一言を何か。俺を励ます言葉は何だ?おれをはげますことばはなんだ?オレヲハゲマスコトバハナンダ?

不意に浮かんだ元気な言葉。
俺って最高じゃん。

!!!!!!!!

俺ってサイコー♪
私ってサイコー♪

恥ずかしがらずに言ってみな。笑ってないで言ってみな。
恥ずかしくっても言ってみな。照れ笑いして言ってみな。

あいつがくれた魔法の言葉。俺って最高じゃん。


俺が渡した魔法の言葉、笑いながら言ってみな。
笑っちゃいながら言ってみな。恥ずかしいのをガマンしてでも言ってみな。
暗闇の森の入り口で暗い道を抜けた事のある俺が見付けた魔法の言葉。
効果テキメンンン。気持が晴れるゼ。バカに陽気なこの言葉。

俺ってサイコー♪私ってサイコー♪
どんな時にも有効でさ。自分にかかった暗い雲を吹き飛ばしてよどんだ自分を押し流す。立ち上がる度に言ってみな。小さな声でイイからさ。心の中でもイイからさ。

俺ってサイコー♪
お前ってサイコー♪
posted by takesi at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 大切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。