2005年08月23日

知ってる事じゃん

大切にしている人が、相談してくれる。

「私は××な私が嫌だ。そう責めている私もまた嫌だ。どうしたら?」

か〜んた〜ん。「許してやりなよ」
そんな事を言ってるから戦争になっちゃうんでしょ?
責めてくるからって責め返してどうすんのさ。
憎しみからは憎しみしか生まれないでしょ?

そんな風に責めちゃう自分も、可愛がってやんなよ。
君は、自分に厳しい、前に進もうとする人です。
いいことじゃん。

自分を許す事で、気が楽になるでしょ?
それで前に進みやすくなるなら。ね、それでいい。
posted by takesi at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 大切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動きながら調整する。

まずは押されてみる。

彼が手を伸ばさずに行ってしまってからひと月がたった。
も俺の背中を力強く、兄なりの注意深さでもって押してくれた。
今日から少しづつ書き留めていくけれども、きっと、俺がみんなに支えられて
俺の目標とするところに辿り着く為の記録になるんだろうな。

俺がこれから自転車を買おうって時に店員に焚きつけられていく姿を
店の外から笑ってみていてくれた、あの五月連休を思い出す。結果
俺の宝が、俺の宝の為の場所に納まっている。

面白がって見ていてくれてる時、きっとよい結果になる。

不安は確かにあるけれど、すべてがよい兆候です。

つい先だってBlanc et Grisさんから、飲み会の連絡が。
の為に何かをはじめてみる、何かをするには絶好のタイミング。

初めて自分から受け皿を作る
俺が、彼をきっかけに知った大切な人々のために。

はじめようとして、いろんな所を見てまわり、俺よりずっと凄い事を考えてるひとも、
俺よりすげえ経験してる人達も当然たっぷりいるのだけれど、これは励みにしなくちゃね。
みんな沢山の人に支えられてる。羨ましいな。俺もそこに行くよ。もっと上に。もっと先に。
気持ちだけでも、さ。

俺が彼をきっかけに、しようと思ったことはココから始まる。
何はさておき、いつも道を拓いてくれる兄に連絡だ、ね。
posted by takesi at 01:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。